選ばれる理由reason

Reason.01

支援する国を絞っているから

当社が選ばれる理由は、「アメリカ進出支援」を中心に、「台湾進出支援」「香港進出支援」の3つに絞っていて業務範囲が明確、かつ、深みがあるのが理由だと思われます。
特にアメリカ進出支援について当社では、アメリカ・日本の両方の税理士資格を保有する専門家がおり、主に日本・ハワイ・ロサンゼルスを中心に皆様の海外進出支援のための体制を整えています。会社設立はもちろん、近年話題のアメリカ不動産投資における信頼できる不動産業者の紹介、海外保険加入の支援、ビザ取得のアドバイス、税務・会計の支援、現地専門家の紹介、をお手伝いいたします。
また、「台湾」「香港」については、当社でしっかり吟味した信頼できる現地専門家とアライアンスを組んでいますので安心です。アメリカ進出支援と同様、会社設立、不動産業者の紹介、保険の加入、税務・会計、他の専門家の紹介、などのお手伝いをさせていただきます。こちらも日本語対応可能な現地専門家がいますので、語学に自信のない方でも安心していただけます。

支援する国を絞っているから

Reason.02

日本人税理士(または日本語ができる現地専門家)が対応する

当社ではアメリカ・日本の両方の税理士資格を保有する専門家が対応するので、英語ができなくても全て日本語で現地の情勢をご案内いたします。当社の日本人専門家が会社設立支援、ビザ取得支援、不動産取得支援、海外赴任規程の作成支援、現地専門家の紹介、などのサービスを直接行いますので、とても安心です。
他の海外進出コンサルティング会社でたまに見かけるのは、単に現地専門家と業務提携だけ行っていて、コミュニケーションが取れていないケースです。お客様は、現地の専門家を紹介されただけで、互いにコミュニケーション不足で進捗状況がよく分からず、また日本側のコンサルティング会社も現地のことを実はよく分かっていなくて、お客様を混乱させることがあります。
当社では日本のことも、現地(アメリカ、台湾、香港)のこともよく分かっている専門家が両方同時に対応しますので安心です。

日本人税理士(または日本語ができる現地専門家)が対応する

Reason.03

会計・税務以外の分野も対応できる

当社は「税理士法人」と「コンサルティング会社」で構成されているので、専門分野の「会計・税務の支援」は当然ながら、「現地の会社設立」「不動産業者の紹介」「海外保険エージェントの紹介」「BVIの設立支援」「各種専門家の紹介」をしています。
海外へ進出するということは、真っ暗闇の中を突き進んでいく感じで不安も多いと思いますが、当社では予め信頼できる専門家を吟味し、厳密に審査・選択していますので、安心して相談できます。
アメリカ不動産投資のコンサルタントも玉石混交です。中には悪徳の業者もいますので注意しなければなりません。しかし、実際にフィルターにかけるのは難しくて、表面的には良い顔をしていますが、中身はとんでもないコンサルタントもいるのが現状です。お客様は「時間」も「コスト」も限られていると思いますので、一から専門家やコンサル会社を探している暇はありません。当社はそこを時間短縮していただき、素早く信頼できる専門家を探し出せるよう支援しています。

最後に

「海外進出支援」といってもその業務範囲は膨大です。まず「業種」によっても進出形態が異なりますし、その形態も「現地法人」「支店」「駐在員事務所」「出張のみ」など様々で、会社の目的に合わせて選択しなければなりません。それ以外にも海外に日本人スタッフを常駐させる場合は、その方の給与を取り決める海外赴任規程の作成も必要ですし、家族を同伴させる場合は奥様のメンタルケアや、子供の学校も考えなくてはいけません。
「進出」という事ばかりでなく、場合によっては「撤退」ということも予め検討しておいたほうがいい事もあります。海外進出は日本で成功するより難しいと思った方がいいです。実際に撤退する企業も沢山あります。マイナスな考え方かもしれませんが、あらゆる事態を想定し、「撤退」のことまで視野にいれて進出しておけば、「転ばぬ先の杖」として後で助けになるかもしれません。
皆様のチャレンジ精神を尊重し、その「後方支援」するのが当社の役割です。是非、信頼できる専門家を見つけていただければと思います。