コラムcolumn

big4とは?他とは何が違うの?

国際税務業界で有名なbig4ですが、これはPwC、デロイトトーマツ、KPMG、EYの4つの税理士法人を指します。この4つの税理士法人はどれも中規模以上の企業へ税務サービスを提供しており、受け持っている企業が経理部や税務部をもともと持っているので記帳の代行や決算業務はほとんど行っていません。その代わり、企業側が作成した申告書をチェックする業務が多いです。また、小さな業務が少ないからこそ、中小会計事務所では取り扱わない論点を得られる高度な税務を行っています。また、big4では部門が細かく分かれており、それぞれチームごとに企業を担当しているので、より専門性を高めた部門のチームが各業務を担当することになります。こういったレベルの高い業務を受け持つことから、それぞれ採用基準が厳しく採用している税理士のレベルも高いです。求められる能力も英語のコミュニケーション能力や実務経験など様々な観点から見極めているため、優秀な税理士が所属しています。