コラムcolumn

国際税務とは

税務とは税理士が行う、企業へ提供する、会計や様々な申告などの税務サービスのことを言います。一方近年、多くの企業が事業を海外に展開していることはよく耳にすると思いますが、こういった企業へ提供する税務サービスの中でも特に海外の税務や租税条約に絡んだ取引や相談に対応しているものを国際税務といいます。国際課税は何度も国際組織や首脳会議で見直されてきており、変化していくものです。そのたびに条文を確認し、正しい解釈を行い、企業への税務サービスに適応させていく必要があります。そのため、国内のみで事業を行っている企業への税務と異なり、さらにレベルの高い業務が求められていることが分かると思います。そんな国際税務の世界ですが、数多くある税理士法人の中でも特に有名でbig4と呼ばれている4つの税理士法人が存在します。税理士を目指すうえでこのbig4に就職したいと思っている人も多く、税理士業界の最大手といえます。